多聴多読マガジン 2009年02月号

発売日:2009年1月 6日

多聴多読マガジン 2009年02月号

『多読と文法、そして「物語の力」』寄稿

多聴多読マガジン vol.7 では『「多読」と「文法」の関係、あるいは無関係』というテーマで、いまこの世界にある文法を大きく3つに分け、それぞれの解説を寄稿しています。

本誌の寄稿では、そこからさらに深まり「(言葉オタクでもない限り)文法にには注意を向けないほうがいい」という考え、併せて「言葉の最小単位は単語ではない(かもしれない)」や「物語の力」という角度から、多読と文法の関係について書いています。

(文:管理人@tadoku.org)