2007年1月28日

tribirdさんから

ウェブサイト公開早々にtribirdさんから初メールじゃない初メール。実は公開は12月31日の夕方で、tribirdさんは大晦日の夜8時にメールをくださいました。


先日、「買うと高いのよね」といいながら図書館から出てきた人がいました。たぶん借りた本のことを言っているのだと思いますが、その本はその人にとっては買わなくても高いのだと思うのです。これは日本人的心情を吐露しているのできっとそのままは英語に訳すことはできないと思うんです。(少なくとも僕にはできません)今まではインプットばかりでしたが、ちょっとばかり樽から水がこぼれそうで(こぼれ続けるのかどうかはまだわかりませんが)こういうことが気になるようになりました。

樽から溢れそうな予感! 楽しみです。

(でも、それって、どういう感じなのだろう?
 わたし自身はそういう予感を感じたことがない・・・
 いや、あるのに、忘れている? 
 いや、いや、まだ溢れていない?)

tribirdさんのウェブサイト、よく見に行っています。
これからもよろしくお願いします!