2007年4月12日

Gutenberg追加情報!

「まつかわ1971」さんから教えていただいたソフトウェアは、Gutenbergからダウンロードした本を電子手帳で見る道具でしたが、Palm OSを使ったわたしの電子手帳では使えないということでした。

ところがPalm OSでも大丈夫ですと、まつかわ1971さんからメールが来ました。まつかわ1971さん、ありがとう!

ところが、ところが、「Yrena」さんという、わたしの電子手帳生活の大恩人からも追加情報がありました・・・ ありがとー!!

 こちらでは、はじめまして、Yrenaです。

 「Gutenberg利用ソフトについて」の記事を読みました。
 そこで先生は、「わたしは Palm OS なのでした」と書かれていましたよね。
 Palm OSにもテキストファイルが読めるリーダーはあります。
 定番ソフトなので先生も既にご存知かもしれませんが紹介します。

 「POOK」というソフトです。
 T-Timeとほぼ同じ事が出来たと記憶しています。
 有料版と無料版がありますが、テキストファイルを読むだけならば無料版で十分です。 
 以下からダウンロードできます。
 http://www.architump.com/japanese/pook/index.htm
 

 次に、携帯のブックリーダーについて。
 SHARPの携帯でテキストファイルが読めるブックリーダーが搭載されている機種があります。元はザウルス用ブックリーダーだった「ブンコビューワー」の携帯版が搭載されてるようです。

 私の持っているDOCOMOのSH903iにもブックリーダーが入っていたので試してみました。
 GutenbergでダウンロードしたテキストファイルをMicroSDカード(携帯とは別売)の「¥BOOK」のフォルダに入れます。
 ブックリーダーでこのファイルを開くと問題なく読む事が出来ました。 

 大きな画面のCLIEで文章を読む事に慣れていると、携帯は画面が小さくて少々戸惑いますが、外出中の隙間時間に読書を楽しむ事は出来そうです。


実はいま Sarah Paretsky にはまっておりまして、いまも書いている作家なので、Gutenbergにはもちろん載っていなくて、だからせっかくのYrenaさんの情報もしばらくはおあずけです・・・

でもね、Yrenaさん、ありがとー! 
Clie TH55 の価値がいや増しました!!