2007年4月12日

テキストをダウンロードして、Palm OSで読むには・・・

ずいぶんいろいろな方がダウンロードした英文テキストを読んでいるようです。
たいしたもんだ・・・!

今回は「栞」さんから、です。

酒井先生、こんばんは。栞です。 いつも、こども式のサイトやブログを楽しく拝見しています。

私も最近ほんの少しではありますが、Gutenbergに掲載されている作品をPDAで読むようになりました。Palm OSなので、お役に立てるかもしれません。

Gutenbergの作品データでpdb形式のものは”Plucker”というビューア(無料)で閲覧できます。

Pluckerのダウンロードページ
http://www.plkr.org/dl

(上記のページは、Gutenbergの個々の作品ページからもたどれます。)

文字のフォントは5種類から選択できますし、ブックマークや自動スクロールなどの機能を備えているので、まあまあ使いやすいと思います。
他にも便利な機能があるかもしれませんが、日本語対応していないソフトですので、よくわかりません。

なお、残念ながら作品データを外部メモリにインストールもPDAで認識してくれないようです。
何度か試してみたのですが、Pluckerを起動して、Libraryを開いても外部メモリに入れたものは表示されないのです。
仕方がないので作品データも内部メモリにインストールしています。

ただし、pdb形式のデータはtxt形式のデータ(圧縮していないもの)に比べるとサイズが半分以下のようですので、数件程度インストールするのであれば、さほどメモリを食わないと思います。

よろしかったらお試しください。


まつかわ1971さんによると、Palm OSはもう相当な少数派だそうです。
先生、もうしわけありませんでした。
このT-Timeですが、もちろん、Palm OS版もあります。
一時期大流行したPalmですが、今ではなんだかマニアックな気がして、ふれませんでした。
たしかに、あの軽さで大画面。電子テキストの持ち歩きには、最適な気がします。
ぼくは、大画面にひかれて、プレイステーションポータブルを使っているのですが、重くて、とても気軽に持ち歩けるものではありません。

ブログに載せるのは少々肩身が狭くなってきました・・・
でも、お知らせくださったみなさん、ありがとー!