2007年4月19日

fionaさんの「永久保存版Gutenberg案内」 その7

恒例の?fionaさんのGutenberg案内です。
扱っている時期が時期だけに、児童文学の古典が勢揃い!

これだけの名作がただで読める・・・
わたしが読んだのはごく一部、引退後の楽しみに、永久保存・・・?

その7からは、本にそって、時代順に進んでみたいと思います。 ガイド本等を、その1から再掲しておきます。

ガイドにした本:「はじめて学ぶ 英米児童文学史」桂 宥子/牟田おりえ編著 ミネルヴァ書房、2004年刊

作品のダウンロード元のサイト:本家米国Gutenberg(http://www.gutenberg.org/)→USと表示
                  オーストラリアGutenberg(http://www.gutenberg.net.au/)→Auと表示

●● 第1章 英米児童文学の誕生(1600?1800年)●●

 このあたりは、あまり面白くなさそうなので、本の太字になっている部分を中心にさらっと。

● イギリス児童文学 ●
 18世紀後期より、教訓色の強い物語が、主に上流夫人によって作られる。太字で、トリマー夫人、シャーウッド夫人が挙げられているが、Gutenbergには所蔵なし(読んでも面白くはなさそうな感じがします)。

 この頃の子供たちは、大人の書棚から面白そうな本を探した。と、「天路歴程」(バニヤン)、「ロビンソン・クルーソー」(デフォー)、「ガリバー旅行記」(スウィフト)があげられている。

★Bunyan,John(1628-1688)
  Pilgrim's Progress,The(US,320KB)
 上記以外に、Gutenbergには8作品と"The Works of John Bunyan Volumes 1-3"と言う11.6MBの大きなファイル(作品集)があります。

★Defoe,Daniel(1660?-1731)
  Robinson Crusoe(US,638KB)
  Further Adventures of Robinson Crusoe,The(US,545KB)
 上記以外に、Gutenbergには19作品があります。

★Swift,Jonathan(1667-1745)
  Gulliver's Travels(US,590KB)
 Gutenbergには、上記以外14作品。

 子供のための最初のフィクションは、「女教師」(サラ・フィールディング)で、作者はヘンリー・フィールディングの妹。
★Fielding,Sarah(1710-1768)
  Governess,The(US,290KB)

その他、トマス・デイが太字であげられているが、Gutenbergには所蔵なし。


● アメリカ児童文学 ●
 アメリカには、子供向きの教訓的な本はたくさんあったが、子供を楽しませる物語は皆無に等しかった。。子供たちは、「天路歴程」「ロビンソン・クルーソー」「ガリバー旅行記」などのイギリス小説の簡略版を愛読していた。

               ? ? ?

●● 第2章 英米児童文学の開花(1800?1860年)●●

● イギリス児童文学 ●
 教訓主義から、子供を楽しませるため物語への過渡期。
 ラム姉弟の「シェイクスピア物語」が取り上げられている。もう一人、キャサリン・シンクレアに触れられているが、Gutenbergには所蔵なし。

★Charles Lamb(1775-1834),Mary Lamb(1764-1847)
 児童書と思えるのは次の3つ。
 他に、エリア随想録や書簡集などがGutenbergにある。
  Adventures of Ulysses,The(US,196KB)
  Tales From Shakespeare(US,561KB)
  Books for Children(US,1149KB)…上記2作の他に、3作品(?)と詩が入っている。

 また、ファンタジーの胎動として、次の3作品が紹介。

★Ruskin,John(1819-1900)
  King of the Golden River,The(US,68.2KB)
 Gutenbergには、上記以外に17作品。(でも、小説ではなさそう)

★Thackeray,William Makepeace(1811-1863)
  Rose and the Ring,The(US,185KB)…Thackerayが自分の娘とその友人たちのために書いた
 Gutenbergには、その他、"Vanity Fair"等の30作品があります。

★Lear,Edward(1812-1888)
  Book of Nonsense(US,30.4KB)
 その他、"More Nonsense"など5作品。

 最後に冒険小説と学校物語が紹介。学校物語のヒューズはGutenbergに所蔵なし。冒険物語には、次の2人。

★Marryat,Frederick(1792-1848)
  Children of the New Forest,The(US,622KB)
  Frank Mildmay(US,834KB)
  Jack Rustig(US,527KB)
  Japhet, In Search Of A Father(US,811KB)
  Little Savage,The(US,532KB)
  Masterman Ready(US,536KB)
  Mission,The(US,619KB)
  Monsieur Violet(US,866KB)
  Mr. Midshipman Easy(US,778KB)
  Newton Forster(US,786KB)
  Pacha of Many Tales,The(US,790KB)
  Peter Simple and The Three Cutters, Vol. 1(US,1222KB)
  Phantom Ship,The(US,793KB)
  Poor Jack(US,777KB)
  Snarleyyow(US,811KB)

★Ballantyne,Robert Michael(1825-1894)
  Blown to Bits(US,642KB)
  Coral Island,The(US,557KB)
  Dog Crusoe and His Master,The(US,499KB)
  Gascoyne, The Sandal Wood Trader(US,611KB)
  Lighthouse,The(US,510KB)
  Martin Rattler(US,359KB)
  World of Ice,The(US,459KB)
  Young Fur Traders,The(US,695KB)


● アメリカ児童文学 ●
 19世紀半ばまで、アメリカの子供の本は、教訓的、宗教的なものが大半だった。アメリカ独自の新しい児童文学が登場するまで、子供たちは、大人対象の文学の中に、読んで面白い物語を探そうとした。
 紹介されているのは、次の4人。

★Irving,Washington(1798-1859)
 次の"The Sketch-Book"の中の"Rip Van Winkle"と"The Legend of Sleepy Hollow"
  Sketch Book of Geoffrey Crayon, Gent.,The(US,752KB)
 (Gutenbergには、上記以外に17作品。)

★Cooper,James Fenimore(1789-1851)
 次の、"Leather-Stocking Tales"(皮脚絆物語)全5巻
  1.Deerslayer,The(US,1194KB)
  2.Last of the Mohicans,The(US,861KB)
  3.Pathfinder,The(US,997KB)
  4.Pioneers,The(US,974KB)
  5.Prairie,The(US,951KB)
 (Gutenbergには、上記以外27作品。)

★Dana,Richard Henry,Jr.(1815-1882)
  Two Years Before the Mast(US,916KB)…Gutenbergにはこの1作品のみ

★Stowe,Harriet Beecher(1811-1896)
  Uncle Tom's Cabin(US,1022KB)
  (Uncle Tom's Cabin, Young Folks' Edition(US,109KB)もあり)
 (Gutenbergには、上記以外8作品。)

 このころ、ホーソンが子供のための作品(「ワンダー・ブック」など)を書く。

★Hawthorne,Nathaniel (1804-1864)
 Gutenbergには、「ワンダー・ブック」はなく、子供のための作品は、続編の"Tanglewood Tales"だけのよう。
  Tanglewood Tales(US,369KB)
 他には、"The Scarlet Letter"や"The House of the Seven Gables"など二十数作品。また、"Twice Told Tales"などの短編が独立したファイルとしてたくさんアップされている。

 児童書の先駆者として次の3人が紹介。

★Googrich,Samuel Griswold(1793-1860)
 ピーター・パーレー筆名で「ピーター・パーレーのアメリカ物語」を出版し大評判となり、その後「パーレー」もの100点以上を出版。
  Peter Parley's Tales About America and Australia(US,197KB)
 その他、"Poems"がGutenbergにあり。

★Abbott,Jacob(1803-1879)
 ロロ・シリーズ28冊のほか、180冊の本を書く。
  Rollo at Play(US,190KB)
  Rollo in the Woods(US,44.1KB)
 Gutenbergには、他に"Cleopatra"、"King Alfred of England"など10作品がある。(子供向け?「アボットの絵入り歴史」(弟との共著)のシリーズらしい)

★Moor,Clement Clark(1779-1863)
 次の、子供を楽しませるファンタジー的物語詩をかき、アメリカのサンタクロースのイメージを世界に広めた。
  Visit From Saint Nicholas,A(US,22.8KB)…Gutenbergにはこの作品のみ

 少女向けの家庭小説という物語ジャンルが生まれ、アメリカ独特のものとして発展して行く。スーザン・ウォーナーとマリア・カミンズが取り上げられているが、カミンズはGutenbergに所蔵なし。

★Waner,Susan(1819-1885)
 ベストセラー「広い、広い世界」は、大人向けの感傷小説だったが、従順な孤児を主人公とした家庭小説として少女たちにも広く読まれた。
  Wide, Wide World,The(US,1379KB)
 その他Gutenbergにあるのは、
  Daisy(US,661KB)
  Daisy in the Field(US,617KB)
  Hills of the Shatemuc(US,1080KB)
  Melbourne House, Volume 1,(US,487KB)
  Melbourne House, Volume 2,(US,508KB)
  Queechy(US,1542KB)
  Wych Hazel(US,811KB)

以上で、その7は終わりです。

次は、本の第3章「英米児童文学の黄金期(1860-1900年)」以降へ行きますが、かなりの部分はその1?その6で紹介しているみたいなので、その部分は「その1?その6」参照となることと思います。


fionaさん、ありがとー! 
そして、このあともよろしくー!!

(児童文学専攻の学生たちには必見のガイドになる・・・)