2008年4月27日

豊田高専図書館は学校・大学で世界一!

学校・大学の多読用図書蔵書数世界一はこの何年か、
沖縄高専と豊田高専の競り合いが続いていました。
ここへきて豊田高専がぐんぐん伸びて、現在日本一!

その豊田工業高等専門学校の図書館情報について、「yksi」さんから
訂正のリクエストが来ました。
あまりに蔵書が増えているので、ブログでもお知らせします。
学校にも多読多聴が広がってきていることを知っていただきたいと思うので・・・
学校・大学の図書館には多読多聴用素材がかなりあって、
中には借りられるところもあります。この際、そうしたことも「図書館ブログ」で見つけてください。

酒井先生 yksiです

3月末の愛知ツアー、ありがとうございました。

新しい掲示板:図書館で多読図書(洋書)を「活用」しよう! を覗かせていただきました。すばらしいと思います。

豊田高専図書館の情報も加えて下さり、ありがとうございました。

「英語多読教育用として、約7,000冊の洋書を揃えており、貸出も可能です。」を、改訂いただけますでしょうか?

2008年3月末までに、多読用図書は約11,500冊、多読用音源2,000組になっています。

(メールフォームの使用実験を兼ねて)


なんと多読用図書が1万冊を越えている!
しかも多聴用音源が2,000組!! これは酒井研究室の5倍・・・

近隣のみなさん、豊田高専図書館を利用しない手はありませんね!