2008年8月12日

日本語多読の宣伝!

初出時、経歴詐称がありました! わたしは「理事」ではなく、単なる会員でした・・・

訂正し、お詫びします。

*******************************

英語多読に引きずられるように(?)、日本語の多読も少しずつ知られるようになってきました。当サイト主宰者酒井はNPO法人日本語多読研究会の会員でもあります。すこーしだけ広がってきた様子をお知らせしておこうと思います。

英語多読または外国語の多読を主とするみなさんには関係ないように思えるかもしれませんが、多読は英語には限りません! mangaとanimeのある限り、世界のどんな言葉でも多読的アプローチが可能なはず・・・ 英語なんかにゃ一人勝ちさせないぞーの意気なのです。(くわしくは別の機会に・・・)

*******************************

日本語の獲得にもORTやLLLのような素材があるといいのですが、しばらく前まではなかった。そこで、作ってしまおうというのが、NPO法人日本語多読研究会の趣旨であります。

永年の苦労が実って、作り貯めた日本語graded reader50冊ほどが徐々に正式に出版され結構な売れ行きになっています。同研究会はそのほかにも日本語多読読みもの制作ワークショップや日本語教師のための英語多読セミナー、講演会などを行っています。

伊國屋新宿南店とジュンク堂池袋店で本日より「よむよむ」キャンペーンを行ってます!南店は17日までですので機会があれば是非覗いてみてください!本の中にあるチラシの応募券を読者ハガキに貼って送ると希望タイトルがバラで一冊プレゼントとなります。
ま、ささやかなものですが、これはこれでわがNPO法人の活動の一つの実績ともいえるのです。今後も折々に日本語多読の状況を広報していく考えです。よろしくお願いします。