2008年9月24日

図書館多読

図書館活動についてはわたしはよくわかっておりません・・・

多読をやっている人たちが何人かとても熱心に図書館多読が可能になるように献身してくださってして、それに少しでも答えたいと「図書館ブログ」を管理人さんに作ってもらいましたが・・・わたしはよくわかっておりません。

で、「牛印牛乳」さんの次のブログ記事を読むと、そんなわたしでも図書館活動の重要さがわかります。で、みなさんにも知ってほしいと思って・・・

*******************************

牛印牛乳さんの解説はとてもすっきりしています。

あなたが平塚市に住んでいるとする。
しかし平塚市立図書館には多読用図書がない。

そこであきらめなくてもだいじょーぶ、というのが牛印牛乳さんの説明です。

平塚市内でGreadedREadersを借りる方法
平塚市内の方がGreaded Readersを借りる方法を紹介します。

Greaded Readers を借りる場合、平塚市立図書館を通して神奈川大学から借りるのが一番簡単です。

1.平塚市立図書館の初めて借りる方を参考に登録します。
2.神奈川大学図書館から読みたい本を検索します。
3.申請書ダウンロードで平塚市立図書館のリクエスト用紙をダウンロードします。
4.リクエスト用紙には「神奈川大学蔵書」と記載してください。


みなさん、図書館多読をちょこっと考えてみませんか? 懐にやさしい多読ができるかも?

http://dokusyodeeigo.blog87.fc2.com/blog-entry-435.html#comment503

ほかにも

http://tadoku.org/library/library-site/

を訪ねてみてください。実際に図書館を利用している人たちが、知恵をこらして、大切な時間を割いて、さまざまな知恵を授けてくれます!